カラヤンとベルリンフィル研究サイト

ウクレレが子育てが一段落した無趣味の専業主婦に人気!生活にハリが出る!

2022年1月11日

ウクレレが子育てが一段落した無趣味の40代以降の専業主婦に人気があります。無趣味で将来の不安を感じている方は生活にハリが出ますよ!

「子育てに追われ必死に生きてきたけど、気づいたら無趣味の中年になっていた!」この年齢からいい趣味はないかしらとお考えの女性を対象にしております。

ウクレレが子育てが一段落した専業主婦に人気!

ウクレレが主婦に人気の理由
  1. 他の楽器よりも安いので主婦のお小遣いでも始められる
  2. 昼間に時間が取れるので練習しやすい(主婦の特権)
  3. 無趣味で生きてると将来ボケそうだからと必死にやる
  4. 小さく軽く、音も大きくないのでやりやすい

子育てが一段落したら趣味の一つでも持ちたい

子育てや家事に追われ、趣味などしている暇がなかった方も多いのはないでしょうか。

専業主婦の場合、20代で出産し40代くらいになると子育ても一段落し、自分の時間が増えてくる頃です。

老後に何の趣味もない人生はあまりにも淋しいです。

ウクレレは自分一人で楽しむことはもちろん、愛好家グループがどの街にもあるのでで同志と共に楽しむこともできます。

そして・・・・

生活にハリがでます!

また、手先を使うので認知症予防にも効果的です!

ウクレレは一人で弾いても仲間と弾いても楽しい楽器です!

ウクレレは安いので始めやすい!

ウクレレは楽器の中でも比較的安い部類です。主婦のお小遣いでもちょっと貯めれば買えるんです。

ウクレレ以外ではピアノやバイオリンが人気ですが、ピアノに関しては本物の鍵盤にかなり近く、ネットでもおすすめのヤマハ電子ピアノP125は9万円前後はしますし、そもそも置き場所に困るわ、持ち運びができないわで家で練習するしかありません(練習場所が限られる)。しかもピアノは難易度が高く挫折しやすい楽器です。

バイオリンは持ち運びの点では良いのですが、楽器自体の価格帯がウクレレより高めで、できたら20万円以上の楽器を選びたいところです。

その点ウクレレは構造がシンプルで作りやすいため、バイオリンやピアノよりも価格帯が低く、5万円程度でそこそこいいのが買えるので楽器初心者の方でも始めやすいのです。

ハワイアンで人気があるのがクレイジーG。

この曲を弾きたくてウクレレを始める人も多いです。

なお、アマゾンとかで買える数千円のウクレレ(組み立てキットなど)はNGです。

粗悪なウクレレはチューニングしても音が合いませんし、ペグが外れることもよくあります。

主婦はその家の財布の紐を握っていることが多いのでちょっと高いウクレレでも手の届く楽器なのです。

ウクレレは音が大きくない

ウクレレとよく比べられるのがギター。ギターは4オクタープですが、ウクレレは2オクターブ程度なので音域が狭い分、音量も小さくなります。

自宅での練習はウクレレの方が有利です。音量に気を配って練習量が少ないと上達も遠のいてしまいますのでこの点ウクレレのメリットは大きいですね。

もちろん、ウクレレもそれ相当に響きますので夜の練習はやめた方がいいです。

主婦の特権!昼間からカラオケボックスで練習できる!

主婦の大きな特権の一つが平日の昼間の時間帯を利用できること。主婦ならこの時間帯を利用してカラオケボックスで練習できるのです。

防音設備の整ったカラオケボックスはウクレレの練習を思う存分できます。

カラオケボックスは歌を歌わなければいけないわけではありません。楽器練習OKのところが多いのです。ウクレレだったら混雑している時間帯や土日以外でしたら断られることはほとんどありません。

さらに良いところは平日の昼間は夜や土日よりもずっと利用料が安いです。中には半額程度というところも多いです。

週一でもいいのでカラオケボックスでしっかりした練習をすることがウクレレ上達への近道と言えるでしょう。自宅で音を気にしながら練習するよりも精神衛生的にもずっといいです。

ウクレレはとても気軽で陽気な楽器です。バイオリンは気張ったイメージがありますがウクレレはそうではありません。クラシック派ならバイオリンがおすすめですが、こだわらないならウクレレが手軽です。

ウクレレの曲はハワイアンだけではありません。童謡やポップスなどウクレレ用に書かれた楽譜もあります。

ウクレレは小さく軽いので女性でも扱いやすい

電車やバスにも持ち込めてコインロッカーにも入る!

ウクレレはソプラノサイズなら全長が54cm前後と短く、重さも400g以内ぐらいなので女性でも非常に扱いやすいサイズです。しかも置き場所に困らないので、駅のコインロッカーに入れることだってできます。

また、持ったまま電車やバスにも乗れますし、背中に背負って自転車やバイクで移動するなんてこともしやすいです。

小指が短くてもウクレレは弾ける!

Youtubeでウクレレの演奏を見ていると皆さん小指がすごく長い人が多くて(私の中指よりもずっと長い人も!)小指の短い私としてはとても羨ましくなったりします。

私のように小指の長さが5cmあるかないかの短い方は「小指が短いので弦楽器は無理!」と思って諦めたり挫折した方もいるようですが、左ワキを締めずに開けるようにすれば小指が伸びてくれます。

左ワキを締めた状態で弦を抑えるとどうしても指が曲がります。指が長い方だとそれでもいいのですが、短い方は届かないなんてことになってしまうのです。

まだウクレレをお持ちでない方はエアウクレレでいいので脇が開けて弦を抑えるような姿勢をとってみて下さい。小指がストレッチされているのがおわかりになるかと思います。

なので小指が短くても悲観せずにチャンレンジして頂きたいと思います。

おすすめは古川先生のウクレレ通信講座!

ウクレレ本体と一流講師のDVD付き教本セットで5万円~

通学制のレッスンは交通費もかかる上、そもそも近くにウクレレ教室がないということもあります。

ですが、通信講座なら通う必要はありませんし、いつからでも始められるのがメリットです。

古川忠義先生のウクレレセット今なら期間限定で追加で楽譜をプレゼント!)ならウクレレを始めるにあたって必要なもの(楽器やチューナー、教本など)が全て揃っているので、すぐに始められます。

しかも、古川先生はウクレレ指導で実績のある方で、話が面白いということでわかりやすいことで有名です。

ウクレレはKARA(中国製)とフェイマス(日本製)から選ぶことができます。

フェイマスはKARAより高くなりますが、国内生産なので安定した品質です。

古川先生のウクレレセット
KARAフェイマス
価格49,995円62,376円
生産国中国製日本製
サイズソプラノソプラノ
ペグギアペグギアペグ
教本
(DVD付き)

(DVD付き)

「KARA」のウクレレセットなら教本付きで5万円で買えますので主婦の方でも気軽に始めることができます。

女性におすすめのウクレレの選び方

ここで女性向けにウクレレの選び方のポイントを2つご紹介致します。

サイズはソプラノがおすすめ

ウクレレのサイズはザックリ言って、小さい方から「ソプラノ」「コンサート」「テナー」の3種類があるのですが、初心者の女性には「ソプラノ」がおすすめです。

小さいので女性でも扱いやすく(持ちやすい)、音も明るく軽やかです。

コンサートサイズも音域がソプラノより広いのでおすすめなのですが、ソプラノに比べてフレットの間隔が広いので初心者の方で小指が短めの方は若干弾きにくいかもしれません。

1本目でしたらソプラノサイズで宜しいかと思います。

ペグはフリクションペグよりギアペグがおすすめ

ペグとは弦を巻く部分なのですが、フリクションペグだと緩みやすいのでうまくチューニングが決まらないことが多いです。

ちなみにフリクションペグとはこのようにヘッドの下にペグが出ているもので、ギア(歯車)がないものです。

一方でギアペグはこのようにヘッドの横からペグが出ていて歯車があるものです。

チューニングがうまく決まらないと音感も育たないのでフリクションペグのウクレレはやめておきましょう。

なお、古川忠義先生のウクレレセットのウクレレは「KARA」も「フェイマス」も「ソプラノサイズ」「ギアペグ」を採用していますので女性の初心者の方でも安心してお使い頂けます。

楽器と教本のセットがお得ですが、すでにお持ちのウクレレがある場合は教本単体でも購入できます。

通信講座のメリット
  1. ウクレレ一流講師から教われる
  2. 自分のペースで練習できるので物覚えが悪い方でもOK
  3. 早く上達したければどんどん練習できる
  4. 教室にいく必要なし(交通費がかからない)
  5. 面倒な人間関係なし

購入者の8割が40代以上

古川先生のウクレレセットの購入者の8割が40代以上です。

参考までに販売元のグッドアピール社の購入層データをご覧下さい。

購入層の年代
年代比率
~20代5.31%
30代15.93%
40代17.69%
50代31.86%
60代22.12%
70代~7.07%

8割近くが40代以上のユーザーとなっています(特に女性が多い)。生涯学習をいかに意識されているかがおわかりになるかと思います。

子育てが一段落して時間に余裕が出てきた年齢層が多いということがわかります。

高齢の方も多数チャレンジしてますので安心して始められます。

古川先生のウクレレセットはこちらの記事で詳細に解説していますのでご覧下さい。

おわりに

以上、主婦の方にとってウクレレは非常に魅力な楽器であることをお伝えました。

ウクレレはコツコツやれば必ずモノになります。

単調な生活に危機感を感じている方で、生活にハリを出したければウクレレをおすすめします。

ウクレレを始めることでウクレレ仲間を作ることもできます(もちろん一人で楽しむこともできます)。

ウクレレ仲間と合奏すると音に厚みが出てさらに楽しくなりますよ。

自分の手で曲を弾ける喜びは何物にも代えられないものがあります。

今ならウクレレ初心者セットの申し込みで
追加で楽譜とCDプレゼント!

この記事を読んだ方にオススメ

この記事を読んだ方におすすめ