カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:グラモフォン

カラヤン初めて買うならこれがおすすめ

カラヤン初めて買うなら何にしようと思っているクラシック初心者の方にオススメをご紹介しております。 カラヤン初めて買うなら オススメはいっぱいあって迷うところなのですが、ズバリ言うなら70年代のベートーヴェンの交響曲全集を聴きましょう。…

詳細を見る

2019年はカラヤン没後30周年

カラヤン没後30周年初物大量リリース情報! 早いもので2019年7月16日でカラヤン没後30年という大きな節目を迎えます。 グラモフォンとかソニー、カラヤン公式サイトなど各方面を覗いているのですが、やはりカラヤン没後30周年という…

詳細を見る

CD劣化!もはや修復不能!80年代半ばまでに生産されたものは注意!

CDが激しく劣化し、200枚以上持っていたCDのうち20枚以上が再生・修復不能になりお釈迦になりました。劣化した原因とパソコンを使わずにCDをスマホに直接取り込む方法(バックアップ)、CDの適切な保管方法等をご紹介致します。 【本記事…

詳細を見る

カラヤンベルリンフィル1970年の第九

私が1989年頃に買ったベートーヴェン交響曲全集(グラモフォンのLD)に収録するためにユニテル社によって制作された1970年の第九ですが、LDには1977年のライブが収録されています。以前に8ミリ、16ミリ、ビデオで発売されたようですが(国…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルのベートーヴェン交響曲全集徹底比較

カラヤンとベルリンフィルは数々のベートーヴェン交響曲全集を録音しました。60年代のものから80年代のものまでを私なりに比較してみました。 やはりカラヤンとベルリンフィルは60年代と70年代が全盛のような気がしますが、ベルリンフィル創立10…

詳細を見る

カラヤンについて(エピソードなど)

ヘルベルト・フォン・カラヤン 1908年4月5日、オーストリアのザルツブルク生まれの20世紀を代表する名指揮者。 Herbert von Karajanと書いてヘルベルト・フォン・カラヤンと読みます。ハーバート・ヴォン・カラジャンとは読…

詳細を見る

カテゴリー