カラヤンとベルリンフィル研究サイト

【短期間で上達するコツ】電子バイオリン初心者セットのおすすめ


特典あり豪華特典(楽譜2点と解説付きCD)進呈中!

短期間で上達できる電子バイオリン初心者セットのおすすめ通販サイトをご紹介しています。コツは指導実績あるプロ講師によるわかりやすい教本(DVD)を使って自宅で独学で練習することです。

また、中高齢の方でもマスターしやすいようなバイオリンの特別な工夫!についてもご紹介したいと思います。

なお、通常のアコースティックバイオリンを選ぶこともできますので音を気にしないで済む環境にお住まいの方にもおすすめできます。

この記事のテーマ

・短期間で電子バイオリンを上達したい方

・できるだけ安く電子バイオリン付き教本を買いたい方

・自分のペースで電子バイオリンをマスターしたい方

・先生に怒られたくない方

・指導実績豊富な講師に教わりたい方

【短期間で上達するコツ】電子バイオリン初心者セットのおすすめ

(1)電子バイオリン初心者セットの内容は?

これから電子バイオリンを始めたい初心者の方におすすめなのが楽器と教本(DVD)がセットになった初心者向け電子バイオリンレッスンDVD&楽器セットです。

セット内容は以下の通りです。

(2)電子バイオリンのメーカーは?

電子バイオリンのメーカーはカルロジョルダーノのEV-202という楽器になります。電子ヴァイオリンの中では安定したクオリティで初心者にも使いやすい楽器です。セットにミュートをおつけしていますので、練習時に装着していただくと、より音量を下げることが出来ます。

この楽器を使った演奏の動画はこちらになります。

(3)電子バイオリン初心者セットの価格は?

一括払いの場合は下記の通りです。楽器と教本込の価格なのでお得感が高いです。

87,340円(税込み)

別途分割手数料がかかるものの、カード払い(最大24回)で月々の負担を少なくして電子バイオリンを楽しむこともできます。

分割払いだと一日つき以下のようになります(別途分割金利が必要)。

1日につき
12回払い約242円
24回払い約121円

24回分割払いだと一日につき約121円。缶ジュース程度の負担で手に入れることができます。もちろん、一括払いなら金利は一切不要です。

手元に購入資金があれば一括払いの方がおすすめです。

(4)こっそりとバイオリンが上達する秘訣

バイオリンが難しく感じてしまうのが楽譜が読めないだけでなく、そもそも、どこに指を置いていいのかわからないからです。

そこで、この通販のバイオリンに特別な仕掛けを施します。それは白い線の目印(シール)です。この白線の目印が指を置く目安になるわけですね。

ピアノで言えばドレミのマークを鍵盤に貼るといったのと似たような感じです。

ちょっとした工夫で、一気にバイオリンを身近なものにしてしまうわけですね。

これで自宅でこっそり練習して、上達したらシールを剥がせばいいわけです。シールは綺麗に取れますのでご安心下さい。

こうやって上達速度を上げていくわけですね。

電子バイオリン初心者セットの期間限定特典

今なら楽譜と解説付きCDを追加でプレゼント中です。

名曲として非常に有名なのでやる気が出ますね。

18時までなのでご注文の際はお気を付け下さい。特典キャンペーンの時に購入する方が絶対お得ですのでキャンペーン終了してしまったら少し待った方がいいです。

短期間で電子バイオリンを上達するコツは「良い教本で独学」

短期間で電子バイオリンを上達するには良い教材で自分のペースでどんどん練習していくのが早道です。「良い教材」と「ハイペース」がキーワードになります。

「良い教材」とは指導実績がある講師が監修した教材ということです。

音楽教室に通う回数を増やすとレッスン料も当然かかりますが、こちらの教本セットで練習すれば納得いくまで何回でも練習できます。

音楽教室は複数の生徒たちで習うのが普通なので自分のペースで先にやるわけにはいきません。場合によっては先に進みたいのに足止めということもあります。

これももどかしいところです。ということで短期間で電子バイオリンをマスターするには指導実績があるバイオリン講師による教本(教則本)を自分のペースで進める方法(独学)がおすすめです。

バイオリン指導のプロ「池田晴子」先生の指導風景

こちらが教本DVDで指導する池田晴子先生です。3歳よりバイオリン、ピアノを始め、エリザベト音楽大学卒業。多数の指導経験もあり、CDもあります。

池田先生のスゴイところは「むずかしい」と思われているバイオリンを「かんたん」に弾けるようにしちゃうところです。やはり指導実績があるからこそできること。

楽譜が読めなくても大丈夫です。運指を覚えさえすれば楽譜なんか読めなくても短い曲ならば演奏することなんてそれほど難しいことではありません。

楽譜の読み方は徐々に勉強していけばいいと思います。

ちなみに楽譜の読み方についてはすごく詳しいのに演奏がイマイチの人もいれば、楽譜は全くダメでも綺麗に演奏する人も少なくありません。なので楽譜云々でバイオリンを諦めるのはモッタイナイと思います。

繰り返しますが、早く電子バイオリンを上達するには指導実績のある先生に習うことです。音大を卒業したばかり(あるいは在学中)の駆け出しの先生は自分で演奏することには長けても、生徒を指導する力がない人が多いからです。

また、楽器選びについても初心者の方だと知り合いに電子バイオリンを弾く人がいないと迷ったりします。安い粗悪な電子バイオリンもダメですが、初心者からいきなり高額な電子バイオリンも考え物です。

室内でも練習できるヤマハのサイレントバイオリンが有名ですが、市販で10万円以上はします。それに教本やDVDなども買いそろえればさらに出費が重なります。

特にシニアの方にとって楽器選びは悩むところですが、こちらのセットはプロが選んだ電子バイオリンなので初心者でも無理なく練習できます。

独学のメリットは反復練習

一定の年齢以上になると若い時のようになかなか物覚えがうまくいかないのが普通です。

同じ事を何回も先生に聞いてイライラさせてしまわないか気遣うだけでストレスが溜まってしまうものです。それでは楽器を楽しむ意味などありません。

また、若い方に交じってバイオリン教室に通うことをためらってしまう方もいらっしゃるかと思います。

その点、教本に加え、DVDがセットになったものであれば、自分のペースで好きな時に電子バイオリンを練習することができます。

つまり、自分が理解するまで気兼ねなく繰り返しトコトン練習することができるのです。学習において反復練習は非常に大切なこと。これが大きなメリットです。

ある程度上達したところでバイオリン教室に通うことは意味はあるとは思います。

電子バイオリンと生バイオリンの音色比較

次に電子バイオリンと生バイオリンの音色の比較を動画で確認してみましょう。

まずは電子バイオリンの音色だけを聴いてみて下さい。外国の女性の方が電子バイオリンを演奏致します。

次に電子バイオリンの音色は生バイオリンと比べてどんなものか知りたい方は下の動画が参考になるかと思います。

しょこたん(中川翔子さん)に似た方が電子バイオリンを演奏致します(^^)/。

私個人の感想

私個人としては、生バイオリンはドライな音色、電子バイオリンはウェットな音色という印象を受けます。もちろん、電子バイオリンで練習しておけば生バイオリンにも対応できます。

電子バイオリンが弾けて生バイオリンが弾けないということはさすがにないかと思われます(^^)/。

なお、この楽器セットは電子バイオリンと生バイオリンの両方から選べますのでお好みの方をお選び下さい(生バイオリンの方が少し高いですが)。

短期間で上達できる電子バイオリン初心者セットを購入された方の口コミ

電子バイオリン初心者セットを選ぶポイントはシニアの口コミが良いことに尽きます。

若い人ができる(続けられる)のはある意味当たり前だからです。

ではこの電子バイオリン初心者セットを購入された方で60歳以上の方の口コミを見ていきましょう。

<宮城県 72歳男性 F様>
毎朝ご指導有難うございます。72歳の手習い、大器晩成を近い3年がかりでマスターしようと思ってます。これからもよろしく。後期高齢者になった暁には同級会で披露できればと考えています。

<東京都 63歳女性 K様>
ずっとバイオリンを弾いてみたいと思っていました。が、今さらと思って諦めていたところふとした拍子にこちらの教材に出会いました。まさにこれが運命の出会いでした。届いたレッスンDVDは大変わかりやすく、 池田先生は明るくて丁寧に指導してくださり大満足です。肝心のバイオリンですが、30分くらいで最初の曲は弾けましたが、それから先はマイペースに進めております。家事の合間にできるのが助かります。

<福岡県 72歳女性 M様>
昔やってみようとして通販で買ったバイオリンがありましたので、それで挑戦してみました。昔はすぐ挫折したのに池田先生のレッスンは楽しくてどんどん進めました。弾けたことで気を良くして、バイオリンもちょっと良いものを注文してしまいました。来週届く予定なんですがこれで3巻の練習をしたいと思っております。この年になってバイオリンが弾けるようになると思わなかったので(まだまだ下手ですが)大変 感激しております。そして心から感謝申し上げます。

<大阪府 77歳男性 F様>
まさかバイオリンに挑戦できるとは思っていませんでした。近所に教室はあるんですが、こんなじじいが通うのも恥ずかしいですし本当にドレミも何も分からなくて周りの人にそれを見られるのもと思って通えずにいました。ちょうどタブレットをいじっているときにこちらのDVDを見つけて、迷わず購入いたしました。楽器セットをお願いしたのですぐに始められて大変便利でした。死ぬまでに情熱大陸が弾けるようになりたいです。。

<千葉県 65歳女性 N様>
いつもお世話になっております。毎日いただくメールに大変励まされております。ちょっとした練習のヒントになるお話も多くて、細やかなフォローアップがあり素晴らしい教材だと思いました。バイオリンはマイペースですのでメールがどんどん来て焦ることもありますが、自分なりに亀さんのペースで進んでいこうと思っております。私がバイオリンを始めたことで孫が音楽に興味を持ち、とてもいい効果も出ています。引き続き頑張ります。

<奈良県 59歳男性 O様>
葉加瀬太郎の情熱大陸が弾きたくて始めました。第3巻の最後に入っておりましたが、弾きたくて2巻はろくすっぽやらないまま3巻に至っては順番を飛ばしていきなり情熱大陸から練習しました。でも記号の意味やヴィブラートのやり方が分からなくて、結局戻ってレッスンを受けました。(笑)そういう自由な進め方ができるのも自分の性分に合ってた気がします。まだまだ続編も出してほしいです。

バイオリンで情熱大陸を弾きたい方が多い

口コミを見てみると葉加瀬太郎氏の情熱大陸のテーマソングを弾きたい方が多いようですね。

やはり、テレビで見たバイオリン演奏に感動したことがバイオリンを始めるきっかけになることが多いようです。

それとマイペースで進められるというコメントも散見されます。やはり、教室だとドンドン先に進んでしまうので練習時間がたっぷり取れないと消化不良でついていけなくなるのだと思います。

その点、自宅で練習ができるこのセットなら好きな時に好きなだけ練習できるので自分のペースに合わせられるのが最大のメリットだと思います。

逆にやる気マンマンの方は毎日ガンガン自分で教本を進めていって超短期間でバイオリンをマスターしたいと考える方もいることでしょう。

そんな方にも自分のペースでできるこのセットはおすすめできるのです。

電子バイオリン初心者セットはこんな方におすすめ

この商品は下のような方に特におすすめです。

(1)騒音トラブルを気にすることなく電子バイオリンを練習したい

電子バイオリンに興味がある方は、ご近所との騒音トラブルを気にすることなくバイオリンを練習したい方です。

特にバイオリンの場合は初心者レベルだと弓使いも安定しないので、あまりそばで聞いていて心地よいものではありません。

その点、電子バイオリンであれば近所に気兼ねなく練習することができます。

電子バイオリンならば話し声程度の音量なので夜でなければ大丈夫です。

ただし、無音というわけでないので、夜にはやらない方がいいでしょう。

(2)近くにバイオリン教室がない

都市部以外にお住まいだとなかなか近くにバイオリン教室がありません。電車やバスなどを乗り継いでいく程遠いと、長続きしません。

その点、教本とDVDと楽器があれば自宅で練習することができます。

初心者用に練り上げられた教本とDVDなので、現役の音大生や駆け出しのプロに習うより充実した練習ができます。

(3)バイオリン教室よりも安く電子バイオリンが習いたい

下の図をご覧ください。一般的なヴァイオリン教室の場合、レッスン料の他に交通費や食事代など結構かかるものです。

先生にお中元やお歳暮まで送る必要は個人的には必要ないと思いますが、それをカットしてもやはり通学にはお金がかかります。

(4)自分のペースで電子バイオリンを練習できる(先生に怒られたくない)

プロの先生の中には練習してこない生徒やうまく上達しない生徒を叱る方もいます。基本的に習い事の場合は家で練習していくのが筋なのですが、どうしても練習できずに次の回を迎えてしまうこともありますが、これでは来なくなってしまいます。また、グループレッスンだと他の生徒さんに迷惑をかけるのではないかという心配もありますからね。

しかし、プロが作った教本とDVDがあれば自分のペースで練習することができます。継続することさえできれば時間がかかっても上達することにつながるのです。

その他の不明点な点、疑問な点などは販売サイトで詳しく説明されています。

よくある疑問点

・本当に弾けるようになるのか

・電子バイオリンは良くないと聞きますが・・

・普通のバイオリンはけっこう大きな音が出ますか?

・DVDはパソコンでも見られますか?

販売サイトでは上の疑問点を一つずつ丁寧に説明されています。

楽器をこれから始めようとするシニアの方にとっては本当に弾けるようになるのかが一番気になるところでしょうね。

私もフルートをずっとやっていますが、絶対に演奏したい曲というのを決めておくと良いです。前述の口コミで言えば葉加瀬太郎氏の情熱大陸のテーマソングとかです。

そして、そのような目標の曲があればモチベーションが上がります。少しずつ練習していけば時間はかかってもいつかは弾けます。継続することです。休んでもいいですが止まってはいけません。

バイオリンは素晴らしい楽器です。上達すれば独奏はもちろんのこと、市民オーケストラの一員になることだって夢ではありません。

特にバイオリンは団員不足で常時募集しているところもあるのでチャンスがあります。

バイオリンを演奏できるということは生きがいにもなります。是非バイオリンを上達して生きがいにして頂きたいと思います。

(5)電子バイオリン教本のみの購入も可能

なお、このページでご紹介している電子バイオリン初心者セットは楽器付きの商品ですが、電子バイオリンが不要という方はたったの30分で弾ける!【初心者向けヴァイオリンレッスンDVD】(32,780円)は電子バイオリンがない教本だけの教材です。

教本は実績のある人気講師が監修したものなので、書店で売っている安い教本よりも完成度が高くわかりやすいです。

バイオリン初心者におすすめの名曲

最後に、初心者の方がバイオリンをやりたくなる名曲を2つご紹介致します。

初心者の方が電子バイオリンを練習する上でとても大切な事は絶対に弾けるようになりたい目標となる曲を設定することです。

始めたばかりではできませんが、これぐらいのレベルの曲を目標にした方がいいです。

(1)G線上のアリア(バッハ)

バッハの名曲中の名曲で、この曲を弾きたくてバイオリンを始める方も多いです。

(2)愛のあいさつ(クライスラー)

クライスラーの名曲。とっても品がある曲で演奏会でもよく取り上げられます。演奏は奥村愛さん。

関連記事

カテゴリー