カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:日本公演

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(DVD)

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(映像関係) カラヤンは1950年代後半から早くも映像ものの作成に取り組んでいました。 そいて60年代後半から70年代はユニテルという制作会社によって多数の映像ものがリリースされました。その後80年代…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(CD)

クラシック初心者向けにカラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤をご紹介しています。 なお、こちらではCDを紹介しております。映像関係(DVD、LD)は下の記事にまとめておきましたので宜しければご覧下さい。 [blogcard url="ht…

詳細を見る

2019年はカラヤン没後30周年

カラヤン没後30周年初物大量リリース情報! 早いもので2019年7月16日でカラヤン没後30年という大きな節目を迎えます。 グラモフォンとかソニー、カラヤン公式サイトなど各方面を覗いているのですが、やはりカラヤン没後30周年という…

詳細を見る

カラヤンと普門館

普門館 日本公演では1977年、1979年そして1981年に東京・杉並の普門館が使用されました。客席5000席という巨大ホールです。 カラヤンが普門館を使った理由は私はわかりませんが、チケット代が稼げるホールなのが好まれたからでし…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルの関連書籍

カラヤンやベルリン関係の本は実は2冊しか持っていません(^^)/ カラヤン全奇跡を追う でははじめにご紹介するのが音楽之友社の「カラヤン全奇跡を追う」です。 この本はカラヤン&ベルリンフィルファンならば絶対に持っておきたい…

詳細を見る

親日家 カール・ライスター

親日家カール・ライスター ベルリンフィルに長年在籍したクラリネットのカール・ライスター(1939年生まれ)は親日家としても有名でした。 サイトウキネンオーケストラにもエキストラとして出演したことがあります。日本でのイベントものにもよく参…

詳細を見る

カラヤン生誕100周年、没後20周年

2008年はカラヤン生誕100周年、2009年は没後20周年であり、それに伴う商品が頻繁に登場してます。少しピックアップしたいと思います。カラヤン生誕100周年記念コイン2008年、オーストリア造幣局はカラヤン生誕100周年に伴い、5ユーロ…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルのベートーヴェン交響曲全集徹底比較

カラヤンとベルリンフィルは数々のベートーヴェン交響曲全集を録音しました。60年代のものから80年代のものまでを私なりに比較してみました。 やはりカラヤンとベルリンフィルは60年代と70年代が全盛のような気がしますが、ベルリンフィル創立10…

詳細を見る

ベルリンフィル日本公演の思い出(アバド)

カラヤン&ベルリン・フィルの日本公演ツアーの記録についてご紹介したいと思います。カラヤン&ベルリン・フィルは1957年から1988年5月の来日まで10回来日(1986年は病気によりキャンセル)。プログラムは、お客が入りそうなベートーヴェン、…

詳細を見る




カテゴリー