カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:協奏曲

クラシック音楽が無料で聴き放題!カラヤン&ベルリンフィルいくら聴いても0円!

クラシック音楽がご自宅や出先で無料で聴き放題のサービス(アマゾンプライムと楽天ミュージック)を比較!カラヤン&ベルリンフィル初心者の方におすすめのアルバムもご紹介しています。 高音質のクラシック音楽が自宅や出先で無料で聴き放題! なんと…

詳細を見る

スイス・サンモリッツにあるカラヤンの別荘発見!

スイス・サンモリッツにあるカラヤンの別荘を見つけました。 オーストリア・アニフの自宅も豪邸ですが、こちらも素晴らしいです(3D画像にできないので上からの画像のみ)。特に環境が美しいですね。冬にはスキーに訪れていたようですが、夏も涼しそ…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(DVD)

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(映像関係) カラヤンは1950年代後半から早くも映像ものの作成に取り組んでいました。 そいて60年代後半から70年代はユニテルという制作会社によって多数の映像ものがリリースされました。その後80年代…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(CD)

クラシック初心者向けにカラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤をご紹介しています。 なお、こちらではCDを紹介しております。映像関係(DVD、LD)は下の記事にまとめておきましたので宜しければご覧下さい。 [blogcard url="ht…

詳細を見る

2019年はカラヤン没後30周年

カラヤン没後30周年初物大量リリース情報! 早いもので2019年7月16日でカラヤン没後30年という大きな節目を迎えます。 グラモフォンとかソニー、カラヤン公式サイトなど各方面を覗いているのですが、やはりカラヤン没後30周年という…

詳細を見る

カラヤンと普門館

普門館 日本公演では1977年、1979年そして1981年に東京・杉並の普門館が使用されました。客席5000席という巨大ホールです。 カラヤンが普門館を使った理由は私はわかりませんが、チケット代が稼げるホールなのが好まれたからでし…

詳細を見る

私が買った初期のクラシック音楽

私がクラシックファンになったのが昭和60年頃だったのですが、当時どのようなものから買ってクラシックにハマっていったのかをご紹介します。 ちなみに全部レコードです(^O^)/。もうレコードプレイヤー持ってないので、このレコードたちを聴く…

詳細を見る

バレンボイム&ベルリンフィル/ベルリンの壁開放コンサート(1989)

1989年11月にベルリンの壁が崩壊し、翌90年に正式に東西ドイツが統一されました。89年のベルリンの壁崩壊時にバレンボイム氏とベルリンフィルはレコーディングのため教会にいたそうですが、楽員たちはみなこの出来事に感動し、演奏会を開催すること…

詳細を見る

ベルリン・イエスキリスト教会

イエス・キリスト教会 [mappress mapid="4"] フィルハーモニーホールができるまでベルリン・フィルのレコーディングの多くはベルリンのダーレム地区にあるイエス・キリスト教会で行われました。 公式サイト この教会内は…

詳細を見る

ジェームズ・ゴールウェイ(元ベルリンフィル首席フルート)のエピソード

元ベルリンフィル首席フルートのジェームズ・ゴールウェイについて在籍時のエピソードなどをご紹介致します。 世界最高のフルート奏者 ジェームズ・ゴールウェイ 私が尊敬する元ベルリン・フィル首席フルート奏者のサー・ジェームズ・ゴールウェイ(1…

詳細を見る




カテゴリー