カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:ザルツブルク

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(DVD)

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(映像関係) カラヤンは1950年代後半から早くも映像ものの作成に取り組んでいました。 そいて60年代後半から70年代はユニテルという制作会社によって多数の映像ものがリリースされました。その後80年代…

詳細を見る

2019年はカラヤン没後30周年

カラヤン没後30周年初物大量リリース情報! 早いもので2019年7月16日でカラヤン没後30年という大きな節目を迎えます。 グラモフォンとかソニー、カラヤン公式サイトなど各方面を覗いているのですが、やはりカラヤン没後30周年という…

詳細を見る

ザルツブルク復活祭音楽祭

1967年にカラヤンによって始められたザルツブルク復活祭音楽祭は、ワーグナーの楽劇の上演を最大の目的として創設。自ら芸術監督にあたった。管弦楽はベルリン・フィルとウィーン・フィルが検討されたが最終的にはベルリン・フィルに決定しました。そして…

詳細を見る

カラヤンのファミリー

カラヤンの妻やご令嬢をご紹介しております。 カラヤンはバツ2だった カラヤンは三度結婚しています。一人目がオペレッタ歌手のエルミ・ホルガーレーフさん(三年で離婚)、二人目がユダヤ系のアニータ・ギューターマンさんであり三人目がフランス人の…

詳細を見る

カラヤン邸とお墓

カラヤンのお宅拝見 ドキュメンタリー映画「カラヤン・イン・ザルツブルグ」内で納車されたばかりのポルシェターボにエリエッテ夫人と乗り込むシーンがあり、このとき建物からエントランスを望む光景が現れました。 これから判断すると、自宅はほぼこれ…

詳細を見る

帝王カラヤンの最期

自宅で大賀氏との談笑中に急逝カラヤンから絶大な信頼を受けていた元Sony会長の大賀典雄氏は89年7月16日、つまりカラヤンが他界したその日、死の直前までザルツブルク邸でカラヤンと最新の録音録画技術について話をしていたそうです。カラヤンの執事…

詳細を見る

カラヤンについて(エピソードなど)

ヘルベルト・フォン・カラヤン 1908年4月5日、オーストリアのザルツブルク生まれの20世紀を代表する名指揮者。 Herbert von Karajanと書いてヘルベルト・フォン・カラヤンと読みます。ハーバート・ヴォン・カラジャンとは読…

詳細を見る




カテゴリー