カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:ライスター

楽器の練習を挫折せず継続させる2つのコツとは?

楽器の練習を挫折せず継続させる2つのコツとは?フルートを続けてきた私がその体験談をご紹介致します。 楽器の練習を挫折せず継続させる2つのコツとは? 楽器を上達するコツは色々ありますが、私はまずこの2つが大切ではないのかと思っています。…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(CD)

クラシック初心者向けにカラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤をご紹介しています。 なお、こちらではCDを紹介しております。映像関係(DVD、LD)は下の記事にまとめておきましたので宜しければご覧下さい。 [blogcard url="ht…

詳細を見る

アンサンブル・ウィーン=ベルリンのモーツァルト木管五重奏曲(K.406)

ベルリンフィルとウィーンフィルのメンバーを中心にウィーン交響楽団ファゴット奏者のミラン・トルコヴィッチが参加して誕生したのがアンサンブル・ウィーン=ベルリンです。 当初のメンバーはベルリンフィルからカールライスター(cl)、シェ…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルの関連書籍

カラヤンやベルリン関係の本は実は2冊しか持っていません(^^)/ カラヤン全奇跡を追う でははじめにご紹介するのが音楽之友社の「カラヤン全奇跡を追う」です。 この本はカラヤン&ベルリンフィルファンならば絶対に持っておきたい…

詳細を見る

親日家 カール・ライスター

親日家カール・ライスター ベルリンフィルに長年在籍したクラリネットのカール・ライスター(1939年生まれ)は親日家としても有名でした。 サイトウキネンオーケストラにもエキストラとして出演したことがあります。日本でのイベントものにもよく参…

詳細を見る

モーツァルトとベートーヴェンのピアノと管弦のための五重奏曲(1981年)

交響曲や管弦楽曲だけでなくこうした器楽曲も聴きます(^O^)/。これはベルリンフィルのメンバーを中心としたモーツァルトとベートーヴェンのピアノの管弦のための五重奏曲です。1981年昭和女子大人見記念講堂(モーツァルト)、1981年上野学園石…

詳細を見る

カラヤンも思わず感動!ベルリンフィル創立100周年記念コンサートの英雄

1982年ベルリンフィルは創立100周年を迎え、4月から5月にかけ記念コンサートを行いました。 初日のプログラムはモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」、そして、ベートーヴェン交響曲第3番「英雄」になります。なお、当初は第九を予定…

詳細を見る

カラヤン&ベルリン・フィル黄金時代について

黄金時代のスタープレイヤー ベルリン・フィル黄金時代は1960年代後半から1970年代頃。人によっては60年代から70年代、あるいは80年代初期までという方もいます。60年代後半から70年代は黄金時代ということに間違いありません。 しか…

詳細を見る

カテゴリー