カラヤンとベルリンフィル研究サイト

タグ:ウィーンフィル

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(DVD)

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(映像関係) カラヤンは1950年代後半から早くも映像ものの作成に取り組んでいました。 そいて60年代後半から70年代はユニテルという制作会社によって多数の映像ものがリリースされました。その後80年代…

詳細を見る

カラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤(CD)

クラシック初心者向けにカラヤン&ベルリンフィルおすすめ名盤をご紹介しています。 なお、こちらではCDを紹介しております。映像関係(DVD、LD)は下の記事にまとめておきましたので宜しければご覧下さい。 [blogcard url="ht…

詳細を見る

アンサンブル・ウィーン=ベルリンのモーツァルト木管五重奏曲(K.406)

ベルリンフィルとウィーンフィルのメンバーを中心にウィーン交響楽団ファゴット奏者のミラン・トルコヴィッチが参加して誕生したのがアンサンブル・ウィーン=ベルリンです。 当初のメンバーはベルリンフィルからカールライスター(cl)、シェ…

詳細を見る

ウィーン金貨ハーモニー保管用コインケース

ウィーン金貨ハーモニー1オンスと専用ケースをご紹介しています。 田中貴金属でウィーン金貨ハーモニー買ってみた 田中貴金属でウィーン金貨ハーモニーをついに購入しました(1オンスです)。 投資半分趣味半分で買ったものです。メイプルリー…

詳細を見る

カラヤン ウィーンフィルを率いての初来日(1959年)

1959年10月にカラヤンがウィーンフィルを率いて来日した時の映像がありました。この演奏旅行はインドのニューデリーを皮切りに、マニラや香港、ハワイ、アメリカ、カナダと続く大変大規模な演奏旅行となりました。 日本では、東京や大阪、名古屋など…

詳細を見る

ベルリンフィルメンバー構成

1982-1984メンバー数 1982年から1984年のベルリン・フィルハーモニーメンバー表を元に団員構成を多角的に分析してみました。セクション別の各メンバー表もご覧ください。 [table id=7 /] 年代別メンバー構成 …

詳細を見る

ベルリンフィル日本人奏者

世界最高峰のベルリンフィルに日本人奏者がいることをご存知でしょうか。5人の日本人奏者をご紹介致します。 土屋邦雄氏 1959年土屋邦雄氏が東洋人初のプレイヤーとして入団したことは歴史的快挙です。 私がクラシックに目覚めたのは198…

詳細を見る

1987 カラヤンのウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

意外ですが、1987年がカラヤンにとってはじめてのウィーンフィルのニューイヤーコンサートでした。しかし、そこには神のような雰囲気さえ漂い他の指揮者との格の違いが感じられます。プログラムはカラヤンらしくポピュラーなものばかりで、所々で無邪気な…

詳細を見る

カラヤンも思わず感動!ベルリンフィル創立100周年記念コンサートの英雄

1982年ベルリンフィルは創立100周年を迎え、4月から5月にかけ記念コンサートを行いました。 初日のプログラムはモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」、そして、ベートーヴェン交響曲第3番「英雄」になります。なお、当初は第九を予定…

詳細を見る

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団

1882年創立のドイツの名門オーケストラ。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団とは正式名称はBerliner Philharmonikerであり、ベルリン市のお抱えオーケストラとして活動するときはBerlin philharmonic orc…

詳細を見る




カテゴリー