カラヤン&ベルリン・フィルの黄金時代の研究サイト。カラヤンファンの私がカラヤンとドイツの名門ベルリンフィルの素晴らしさお伝えします。

W.A.モーツァルト/ホルン協奏曲第1番、第2番、第3番、第4番(1968年)

Pocket

モーツァルトのホルン協奏曲です。これは1968年8月にスイスのサンモリッツで録音されたもの。この時期は毎年カラヤンの別荘があるサンモリッツに行って、集中的にレコーディングをしていました。

ホルンは、ベルリンフィルのスタープレイヤーの一人。ゲルト・ザイフェルト。ウィーンフィルのギュンター・ヘーグナーに対抗するベルリンフィルのホルンセクションのボスです。

ベルリン・フィルの男らしく力強いホルンはこの人を筆頭に支えられていた。ザイフェルトファンならずとも是非聴いておいて損のないホルン協奏曲の名盤です。

IMG_20782

IMG_20792

 このCDのものではありませんが、動画がありました。ザイフェルトとベルリンフィルの3番です。

カラヤン・ベルリンフィル黄金時代の70年代
べートーヴェン、ブラームス、メンデルスゾーン、シューマンの交響曲全集、ムターのモーツァルトとベートーヴェンの協奏曲、カラヤンにとっては非常に珍しいバロックなどを収録。

Pocket

関連記事

70年代コンプリートボックス

べートーヴェン、ブラームス、メンデルスゾーン、シューマンの交響曲全集、10代のムターを世界に紹介することとなったモーツァルトとベートーヴェンの協奏曲録音、
そしてカラヤンにとっては非常に珍しいバロック録音(クリスマス協奏曲集)など、充実のレパートリーを収録。

カテゴリー