カラヤン&ベルリン・フィルの黄金時代の研究サイト。カラヤンファンの私がカラヤンとドイツの名門ベルリンフィルの素晴らしさお伝えします。

カテゴリー:私のお気に入り名演集

ベートーヴェン/交響曲第2番、第7番

カラヤンとベルリンフィルはベートーヴェン交響曲全集を何回かレコーディングしたのですが、第九は1976年の9月から翌年77年の2月上旬頃まで複数に分けてレコーディングしたようです。1970年代中盤から後半にかけてレコーディグしたベートーヴェン…

詳細を見る

私が初めて買ったCD カラヤン&ベルリンフィルの第九とショルティの時計

私が初めて買ったCDがカラヤン&ベルリンフィルの第九と、ショルティ&ロンドンフィルのハイドン時計です。両方とも石丸電気で買った輸入盤です。第九の方はケースが白なんで黄ばんできちゃってますね。もう四半世紀ぐらい前に買ったものですから。当時、学…

詳細を見る

チャイコフスキー交響曲第4番/第5番

チャイコフスキー交響曲第4番と第5番のライブ。フィルハーモニーでの収録です。確か1991年頃に買ったもの(レーザーディスク)。アキバの石丸電気で買ったけど、もうあれから四半世紀。人生あっという間ですね。ちなみに6番の悲愴はワイセンベルクとの…

詳細を見る

カラヤンのブラームス ドイツレクイエム

1978年3月22日にザルツブルク復活祭音楽祭で、祝祭大劇場で演奏されたブラームスのドイツレクイエムです。コンマスはミシェル・シュヴァルベ、ソリストは、ヤノヴィッツ(ソプラノ)、ホセ・ヴァン・ダム(バス)、合唱はウィーン楽友協会合唱団で、合…

詳細を見る

カラヤンの第九リハーサル(ゴールドCD)とドイツ国歌

1962年録音のベートーヴェン第九交響曲(ベルリン・フィル)のリハーサルの模様(約30分)が録音された貴重な資料 (ゴールドCD)。1989年頃「karajan foever」シリーズを購入して点数をコツコツ貯めて入手したCD。 ついにや…

詳細を見る

スポンサーリンク




カテゴリー