カラヤン&ベルリン・フィルの黄金時代の研究サイト。カラヤンファンの私がカラヤンとドイツの名門ベルリンフィルの素晴らしさお伝えします。

カラヤンのビゼーアルルの女

ビゼーのアルルの女とカルメンです。1970年12月の28日と29日にベルリンのイエスキリスト教会での録音。ベルリンフィルのジルベスターコンサートっていつからやってるのか知らないんですが、もしかしたらこれがこの年の仕事納めとかになるんでしょうかね。IMG_20842

スポンサーリンク

アルルの女の第2組曲のメヌエット。やっぱりいいです。ジャケットにはゴールウェイと記載されていないのですが、聴けばわかるぐらい彼の音色は特徴があります。

フルートがソロで活躍する曲はいっぱいありますが、ベートーヴェン7番第一楽章とか、ブラームス1番の第四楽章とかも有名ですよね。

IMG_20852

私みたいに楽器をやっている人は自分がやっている楽器の演奏って特に気になるもんですよね。

スポンサーリンク

Pocket

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー